*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲシュタルトの祈り
私は私のために生き、

あなたはあなたのために生きる。

私は、あなたの期待に応えて行動するために この世に在るのではない。

あなたも、私の期待に応えて行動するために この世に在るのではない。

あなたはあなた、そして私は私。

縁あって、私たちが出会えたならそれは素晴らしいことである。

だが、出会えなくても同じことである。



                                    <ゲシュタルトの祈り>

!注意!
意味は変えていませんが、少しだけ私なりの言葉遣いに変えています。


テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

それでいいのだ。
今回は自分の話を書きます。

ちょっと前の事ですが、友人が参考にしている西洋占いで私を見てもらいました。

見てもらったって言うと何か悩みとかあって・・・という感じがしますが、

それぞれの子供達がどういう性格で、どんな人生の可能性があって、ネガティブな面、ポジティブな面を見てみようという話になって、・・・早い話六星占術の西洋版ね。

と言っても、生まれた月日で見るからやっぱり似たり寄ったりの結果なんだけどさ。

で、まずはママから見ましょうと私を占ってもらう事になりまして・・・

その占いは生まれた月日で見るんだけど、実は、そのサイト・・・

全て英語 ( ̄ω ̄)モニュ

まったく英語なんぞ分からん私は友人が訳してくれたのを聞いていただけです。


○月○日生まれの人は「自信」を強く持っている人で、全てを理解している人で、人を覚醒させる力を持った人で、それは揺るぎなく、強く、間違うことなく、正しいそうです。

「自分の跡」を確実に覚えている人で、物質的な目に見える事から精神的な事も、自分が関わったのだという事を実感する人。

でも・・・

周りの人がそれに気付かない。

のだとか・・・

私はこの言葉を聞いてもの凄く沁みました。

「そういうことか・・・」

以前、どっかの記事にも書きましたが、私がキッカケを作ってもまるで自力で気付いたかのように扱われたり、私が教えた事を他に話したその人が称賛されたり・・・

私が差し伸べても、私が差し伸べた事すら忘れられ、その事実は横取りされ・・・

そういう事が昔から多かった。とかいう話をどっかに書いたんだけど・・・どこだっけ???

これされると、私は本当に悲しくなる。辛くなる。堕ちる。

私の行動の事実は、私という存在は相手には「無」から動いていなくて、

私のおかげだよね?私がキッカケだよね?私の言った通りだよね?私偉いよね?

称賛・・・欲しかったのかもしれない。

自分の存在を相手に記憶させた事で自分が自分を認めてあげられる手段であったのかもしれない。

私の場合、精神論的な部分でそんな事が起こるので怒りの吐き所も無ければ、説明もし難く、当の相手に異議申し立てたところで「無」である私から唐突に何??という状態。

今でも鮮明に覚えてる・・・

「何ニヤニヤしてるの?気持ち悪い」

本当に仲が良くて、毎日楽しかったから、誤解で仲間割れしそうになって泣いている友人を何とかしようとアドバイスし、背中を押した事でお互いが謝りあう事ができ、良かったなぁ、嬉しいなぁと思い笑顔でいただけなんだけどね。

そんな独りよがりな考えが見透かされ、見る人に不快感を与えていたのかもしれない。

この告白だってどうだか???って感じ (´-ι_,-`*)プッ

でも、今までのそれらってそういう事だったのかーって翻訳してくれた友人の言葉を聞いて思ったの。

そういう人として生まれたんだから、

「これでいいんだ」

って、それだけの事。

自分がやった事、自分が覚えていて、自信を持ってよくて、間違っていないなら、誰に記憶されなくてもいい。

だって、称賛されないわけだよ。

なぜかって・・・・・・・

それは・・・・・






称賛されるとアタシ
 
 超傲慢になりますからぁ!
 ←超合金みたいな?



それじゃ、ダメでしょう。 (  ̄ω ̄)旦~

だから、「無」であることが私は人として幸せであるという事なんだね。

友人は続きを訳して読んでくれました。

近くない遠い未来であなたのした事に
         
             人は気付くことになります。


ん~なんてゴッホ的

その頃私は死んでいたとか、そういうオチなんだろうなぁ~( *´艸`)

でも、気付いてくれるなら寂しいことはないよね。

それと、何事も ポジティブに行動し始め、

         ネガティブな結果に終わる
 そうです (爆

分る~超分るウィッシュ。

このブログを始めの頃から知っている人は多分分ってくれると思うけど、

確かに、旦那に向けた挑戦はポジティブに走り出して、ネガティブな結果で終わってる。

それだけ独りよがりの結果を期待しすぎて行動し始めてるって事なんだね。

自分勝手な期待は、ネガティブな結果しか出ない。

それは旦那との葛藤の中で気付き、「期待しない」という事が「裏切られない」という事であると知りました。

あと、自分の弱い部分が気付いてもらいずらい上、助けを拒否してしまう傾向があるので、自分の弱い部分を見せ、助けを求めるように、また、そんな弱い自分を強くしないように。だそうです。

自分を律する事に長けてはいるのですが、全てを強くしてしまうと誰も近づけないほど別次元の人になってしまうそうです。

単なる占いなんだけど、何だか自分がナニモノなのかを確認できた気がしたひとときでした。



テーマ : 私の事
ジャンル : 結婚・家庭生活

9月だし!後半だし!


最近思ったのは、どうやら旦那の方が魂的には上なんだなと。

ここ最近私が気付いてきた事、旦那は以前から分かっていたようです。

でも、それを活かせてないというか・・・分っちゃいるけど現実はそうは行かないんだと考えている様子。

私の場合はこうしてブログの記事にして読者さんの反応があったり、本や、人の話を聞いたり、自分の知っている事を話す機会があるので気付きの「確認」が出来ている為、タイムリーに自信に繋がっているのですが、旦那は仕事もあり、より現実的な世界に身を置いているので、なかなかそうも行かないところが気付きと現実界をシンクロ出来ていないのだと勝手に思ってます。

そんな旦那が仕事の話をする時、私がスピリチュアルを持ち込んで話すのが旦那にとって唯一の「確認」なのかもしれません。

でも・・・私じゃね・・・なのですよ。

やはり同レベル(波動が)の人か、それ以上の人の言霊じゃないと弱いです。

立場的なものもありますし、血が繋がっているとはいえ、親だと逆効果だったりするのはなんとなく分ると思うのですが、妻という立場では弱かったりしますね。

不思議なことに、これが別れて対人間として話をした時、深く深く心の奥にしっかりとした言霊として着床できたりします。

別れて以前より分かり合えるようになったというのは、そういった現象なのかもしれません。

ですが、お互いが対人間として認め合う中で会話をするならば、わざわざ別れる必要はないのです。

逆に、結婚前にそこにお互いの意識があると、婚姻届の必要はなくなるという現象が起こるのだと勝手に解釈しています。

・・・・・どうしてもこの内容の記事になるのね (-ω-;)

ちなみに、旦那は昨日の朝、仕事に出てからいまだに帰ってきません。

ね、いつも通りでしょ? ( *´艸`)

テーマ : 日々のこと
ジャンル : 結婚・家庭生活

斎藤一人著 「地球が天国になる話」 依存と劣等感の克服
これを、紹介する日が来たんだなと思うので、紹介します。
今までは私の宝物として誰にも教えたくない~とか、そんな意地悪な思いから隠していました|壁|ω・`)コッソリ
真実シリーズ」でも気付いてきた事を書いてきましたが、同時進行的にいろんな本との出合いもあったとシリーズのどっかに書いた・・・と思う(A; ̄ω ̄)
その一つを紹介したいと思います。
そう思いついた背景に、先の「秋葉原通り魔事件」について、視聴者のご意見を紹介していた番組を見たから・・・
親が悪い、世間が悪い、犯人は甘い、犯人に同情・・・様々な意見を放送していて・・・それを見ていた私はこの本の存在を紹介しなければと思った。
でも・・・単なる専業主婦の、ちいさなブログで紹介したところで・・・他に読者の多いブロガーさんが同じ本を紹介しているわけだし・・・
いや、いろんな方面から紹介していけば、どんどん広がっていくよね。
私でもいいか・・・



劣等感の塊の両親に育てられて、劣等感をもたない子供に育つわけがありません。
でも、諦めるのは一番不幸な結果を招きます。

そんな両親に育てられてたらどうしたらよいのでしょう?
そうなんだと気付けばいいです。
両親は劣等感の塊なのだから、私には劣等感しか教える事が出来なかった。
でも、私は気付いたのだから、その劣等感を克服する。
そして、できるだけ両親を許してあげてください。
両親も劣等感に苦しんでいるのです・・・
助けようなんてしなくていい。
あなたの劣等感を克服していく姿が、両親の心に何かを気付かせる。
でも、それを期待してはいけません。
気付かなければ、この人は気付かない人なんだなと許す。
一緒に住んでいるなら事あるごとに劣等感からなる苛立ちを向けられるかもしれませんが、
「この人も劣等感から解放されますように」と祈ってあげてください。
私が祈って欲しいくらいだ!親が子供を見守るのが筋じゃないの?
といった意見もあるかもしれませんが、我が我がでは我は救われません。
劣等感に親も子供もないのです。
親が未熟なんです。未熟だから子供に劣等感を与えるような育て方しか出来なかったのです。
気付いた方が、祈ろうと大我の愛で見れるようになるとアナタにとっても心平和であると思います。


そんな育て方をしてしまっていたらどうしたらよいか?
気付いた今、その瞬間からそんな育て方をやめてください。
子供の為にと怒ったり心配したり、ぐちぐちねちねち説教したり、怒鳴ってみたり・・・
でも・・・なにかしっくりこないイライラが残るのでは?
その育て方は間違っているよって魂は分ってるからです。
そんなふうに育てても、自分が苦しくなるだけです。
それはなぜかというと、子供の為にと言いながら自分の劣等感を子供で晴そうとしているから。
自分の欲求が満たされない事に怒りを感じるだけで、子供を心配したり躾けようなんて気は本心には存在すらしていないのです。
だから怒りながらエスカレートしていくし、言えば言うほど自信喪失していく。
そんな事で親であるあなたの劣等感は絶対に晴れないんだよ。
余計苦しくなるだけなんだよ。苦しみが苦しみを産むだけなんだよ。
多分、子供を怒ったり心配したりする内容に、本当に困る事になるってことは無いと思う。
どうなるか分らない何年も何十年も先の事を心配して不安ばかり子供に与えて劣等感持たせて、ますます心配の種を増やしてませんか?
もっと子供の力を信じて、もっと、自分を信じて、
自分が抱きしめられている事を感じながら子供を抱きしめてください。
お願いします・・・自分を愛してください。
そうしてきた自分を責めなくていいです。気付けばいいです。
その育て方しか知らないのだから、そう育ててしまうのは当たり前なんです。
でも、気付いてからも続けてはダメです。
気付いたのだから、変われるチャンスなんです。変わってください。
気付けたのだから、自分を信じてください。


私は、劣等感で育てられ、同じく自分の子供を育てていました。
それしか知りませんでしたから。
私は本当についてます。
育児途中、まだ子供達が小さい内に気付けた事はラッキーだったとし言いようがありません。
私は、ご近所さんに通報されてもおかしくないほど大声を張り上げながら長時間ねちねち説教するという最悪な劣等感を持っている人でした。
そんな重症でも、気付いてからはピタリと大声を出さなくなりました。
そして気付けば怒らなくなっていました。
怒る必要が無くなったんですね。
それほど、今まで怒らなくていい事で大声張り上げ怒っていたのです。
怒るべき場面は怒りますよ。
だけどね、子供って怒鳴られるほど危険な事を始終やってたりしません。



すみません、私の考えもずらずらと書かせていただきました。

 地球が天国になる話(斎藤一人著)

この本にはCDがついています。
CDにおこした後に本としてしあげたそうです。
目から耳からしみじみと入ってきます。
老若男女、どんな職業の方にも、どんな肩書きの方にも、無職の方にも、引きこもりの方にも、専業主婦の方にも、父親にも、母親にも、青春真っ只中思春期の子供達にも・・・
劣等感について分りやすく書いていらっしゃいます。
モラルハラスメント被害者、加害者さんにも読んで頂けると何か、ヒントになるんじゃないかなって私が思っています。
私が実両親に対してこれほど冷めた考えを持っているのは何故か?子供や旦那に対しての自分の言動に違和感を感じていたアレは何だったのか?
私の場合その答えがこの本にありました。
「地球が天国になる話」これだけでは正直どんな内容か分らないと思いますので(一人さんごめんなさい(A; ̄ω ̄)目次を書き出しました。


地球が天国になる話
「この問題に気が付くと全ての謎が解けます」
 劣等感の克服が人の修行
 人はなぜ劣等感をもつのでしょう
 未熟な親は自分の劣等感を子供にぶつけてうさ晴らしをする
 自分の偉さを見せて威厳しているお母さん
 いい子にしているときだけ喜んで、きにいらないと文句を言う親
「親が子供に劣等感を与えているんだよ」
 子供は、人が喜ぶ事を常にしていないと自分は無価値だと思ってしまう
 子供は親に元気の気を奪い取られ無気力になる
 劣等感があって大人しい子を、劣等感のある攻撃的な奴がいじめる
 自分が親から受けてきた劣等感が原因だと気付いていない親
 劣等感を持っている人は、自分が劣等感を持っているのがバレるのが一番嫌なの
「あなたが劣等感を持ったのは、あなたのせいじゃない」
 周りが未熟なんだ
 人が楽しんでいたら「良かったね」って言えればいいんだよ
 劣等感をやめようよ
「因果を断ち切ればいいんだよ」
 お母さんも自分の親にやられてきたんだよ
 人に劣等感を与えないように気をつけなよ
 闘うこと無いの。気付いてあげればいいの
 親も学校の先生も未熟だったの
 一生懸命やっていても好かれない人、うまくいかない人は
         自分が楽しそうにやってるかどうか考えてみて
「人が不幸になる最大の原因は劣等感」
 子供ってものすごく繊細なんだよ、嘘つけないんだよ
 いつも自分を褒めてほしい、見てて欲しいなんて、劣等感の無い人は言わないよ
 もし自分が不幸なら、自分の中に劣等感があるんじゃないか考えてください
 何階生まれても、この劣等感をもったまま幸せになる事はできないの
 私の事は神様がみとめてくれているんだ、そう思えばいいの
「この人が劣等感から救われて、幸せになりますようにと念じてください」
 劣等感のある人を見抜く方法
 やられている人はどうしたらいいのでしょう
「あなたの中の悪徳裁判官と縁を切ってください」
 子供のときに受けた劣等感を大人まで引きずってしまうのは悪徳裁判官のせい
 劣等感を何度も何度も繰り返して嫌な気分にさせているのは、自分の中にいる悪徳裁判官
 この悪徳裁判官は自分の事だけでなく、人のこともいろいろ序列をつけたりするんだよ
 あなたは一番最初は無実の罪だった
「心の穴は天国言葉で埋めてください」
 言霊の力で見事に治ります
 でも幸せになれないというあなた。劣等感を与え続けている人に依存していませんか
 本当はあなたを虐待しているのは、あなたなんです
 うっぷん晴らしの覚せい剤を打つのはやめようよ
 全てを見抜いたとき、あなたに起きている現象が変り、別の人生を歩めます
「自分を愛して自分を尊重すればいいんだよ」
 人から同情のエネルギーを引っ張り出す哀れみ型
 この恐れから抜け出した人は天国にいける
 完璧になる努力をしないで、よく頑張ってるよなと見てください
「皆が皆の事を尊重した時、たちまち地球が天国になる」
 おそれや劣等感が戦争を起すんだよ
 自分を愛すれば、自分が変わるの
 恐れより愛を出してください
 誰がなんと言っても神様はあなたをずっと認めています

そして、「地球が天国になる話」 ←ココではその斎藤一人さんのCDが聞けます。
内容は本とおなじです。
読んでいただき、また聞いていただき、あなたにすべてのよきことが雪崩れのごとく起きますように。

テーマ : 私の事
ジャンル : 結婚・家庭生活

ここから目線です。

先月かな?馬鹿にしやがってな話を書きましたが、

今回も、まあ似たり寄ったりです。

んー何でしょうか?

やっぱり私の言動が癇に障る悪いやり方なのだろう。

で、思ったのは、私、黙ります。

イライラして仕事したり、しょーもない事で怒る毎日では楽しくないし、周りにもいい影響は与えない。

だから、そうじゃないでしょ?と言っているつもりなのですが、

旦那からは、

「どこから目線だよ!」

そっか・・・上から目線で言われてる気がしてしまう喋り方なんだよね・・・

たしかに、昨日の記事も、何か・・・何様的に感じる人は多いのかもしれない。

昨日の記事だけじゃなくてね・・・

伝えたくて、気付いてほしくて、泣きながら記事にしてUPしたけど・・・その勢いがイカンな ( ̄ω ̄)モニュ

それは相手に伝わらなければ単なる私の自己満足でしかないのだから。

人は、失敗して学ぶ。

だから、そんな事言っちゃいけない。思っちゃいけない。優しい気持ちでいないと後で悲しい出来事が起こるよと知っていても、

黙する事にします。

私が言おうと言うまいと、受け入れる準備が整っていなければ結果は決まってる。

それに、黙する勇気と忍耐が私には本当に必要なんだなと思った。

喋れば問題になるのだから、喋る時期では無いときに喋ってるって事。

もしくは、私は喋ってはいけない人。

エロ脱の頃もそんな記事書いてた。

沈黙がいかに強いかって・・・

前に出て話したり、華やかに振舞ったりすると自分の伝えたいものとは違う影響を周りに与えてしまい、トゲトゲしく感じるのかもしれない。

表舞台に出る事無く、影で黙々とが私の力を最大限に発揮でき、かつ周りへいい影響を残せるのかもしれない。

そういえば、余談だけど、私って昔から手柄を持ってかれることが多かった。

アピールのタイミングが悪いというか、見せた相手が悪かったというか・・・

「それって私が今・・・」という事が多々あったなぁ~現在もだけど。

今まではそんな事を目の前であからさまに見せ付けられて、何故?とイライラしたり、怒ったり・・・

あ~でも、いいや。

親でさえ私が言った事を、人生はこういうもんだとたしなめる様に私に話して聞かせるんだ。

あれ?影響力あるんじゃなくて、全く無いんじゃんね?(´-ι_,-`*)プッ

あ~

「リアンちゃんがコレコレコウだって、とってもいい事言ってたよ!」

私という存在込みで言われて見たいなぁ~ ←欲

華やかな世の表舞台に立ってみたいな~ (暴走確実につき、無理

話がそれた・・・

昨日は、車屋さんが駐車場の確認に来ていたらしく、確認の為に夜電話してきたのです。

営業担当ですから、もちろん資料等一式持ち歩いてると思いますよ。

それと照らせば一目瞭然だとも思いますけど、警察に提出する資料とか、少しでもスムーズに納車するにあたって、営業として出来る事はしておこうと思うじゃないですか。

それをだ、営業のくせになにやってるんだとか、こんな時間になんだとか、今の車のナンバーなんか覚えてるわけねーだろとか・・・(覚えてない方がおかしいから

その文句とイラツキは私には理解不能なわけで・・・

どこが怒りのポイントなんだか???

で、

「ちょっと待って、何がそんなに起こる事?」

「あいつムカつくんだよ!ハッキリしないし、なにいってるか分んねーし、営業のクセに資料みりゃ分るだろっつーの!」
・・・・・そんなんで怒るのか・・・

「資料は持ってるだろうけど、確認の為に電話してきたんじゃない?何がそんなに怒る事なのか分からない」
「怒るだろこんな時間に電話してきて、何の為に金出してんだっつー話だよ、プロなんだからさー手を煩わせるなって思うだろ」

私ね、このお金を出してる方が強いんだ的な考え方すごく嫌いなの。

ぶん殴ってやりたいくらい嫌いなの。

すごく貧しい考え方だと私は感じるから。

結婚前も食べ切れないのが分ってて注文した料理を箸もつけずに残した事があって、それを注意したら「金出すのは俺なんだから食べようが残そうがいいだろ」って言われた事があった。

根本的な考え方は昔から変わらないのね。

カチンと来た私は、

「そうじゃないでしょ、アナタもそう言われて、思われていいのね?」

あくまでも、「思われていいのね?」と言ったんですよ。

ところが、旦那は「アナタもそう思われてるよ」と解釈したらしく il|li_| ̄|●il|li

何度も

「思われてるってなんだよ!」

と言うので、

「思われていいのね?って言ったんだってば」

主張しましたが、旦那の頭の中では「思われてるよ」が定着したようです・・・

「何だかさ、アイツ(営業さん)の話に俺の仕事を挟むなよ!」

疲れたので、

「ごめんなさい」

「どこから目線だよ!」

となった分けです。

旦那は気付いてませんが、旦那もプロとしてやって当然出来て当然、プロなんだから分るでしょ!って扱いをされて苦しんできた姿を私も見ているわけですよ。

人には2種類あって、

痛みを知って、温和に見守る人と、同じ痛みを味合わせる人がいるんです。

一番分りやすいのが、姑。

自分もやられてきたからと、嫁に同じいじめをするか、

自分は嫌な思いをしたから、自分の嫁には同じ思いはさせまいとするか・・・

旦那はなんでもそう。

自分に出来て(出来る自信があって)人に出来ないことは無いと思ってるから出来ないと怒る。

自分に出来なくて(興味があって)人が出来るって事には劣等感を抱く。

段々旦那って人の本性が良くも悪くも見えてきたね。

本当に欲しくて、手元に来るのを楽しみにまっている物だとしたら、そんな文句は出ないと思うんだ・・・

本当はあの車、欲しくなかったのかもしれないね。

あの車というより、車自体本気で買い換えようとは考えていなかったのかもしれない。

もしくは、金銭的な不安・・・

ま、買うつもりが無いなら、契約破棄してもらえばいいわけだし、そんだけ営業に文句あるなら契約破棄だー!言えるでしょ。

それとも、私や子供達が欲しいと言ったから買ったんだ?

私、言ってません。子供達は大喜びだよ。

ふぅ・・・

その後、「ごめん。言い過ぎた。疲れてるんだ」と・・・

疲れてるんだって、とても都合のいい武器だね。

「何様だお前」と思っていることは撤回しませんでした。

でも、何だろう・・・・・昨日はとても旦那が小さく見えて、優しくもなれないほど心に余裕が無くなっているのは何が原因なんだろうねぇ~

その原因を私も知っていることを旦那は気付いてるだろうか?

そして、その苦しみは口が裂けても旦那は私には言えない。

馬鹿にしてる私に言えるわけ無いよね~聞きたくないから、馬鹿でいい。


テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

友へ
出来る事なら、素直に受け入れて欲しいと願います。
それが救われる唯一の解決方法だと思うので・・・
もっと早くに話せればよかったのかもしれない。


アナタは、もう気付いていましたね。
今まで信じていた人が、今まで信じていた事が間違いである事を・・・
認めたくないのは分ります。
間違いを認めれば今まで何を一生懸命かばってきたのか、我慢してきたのか、今までしてきた事は何だったのか・・・
無駄だったという空虚にかられ、先が見えなくなる恐怖。
でも、今までアナタがしてきた事が間違いでなかったらとっくに幸福感に包まれて安心して生活しているはずです。
アナタはソコに気付いたはず・・・
間違いじゃない・・・間違っていない・・・あいつのせいだ、こいつのせいだ、過去のせいだ・・・私達は悪くない!
そう主張すればするほどおかしくなっていくのは何故ですか?
信じているものが間違いじゃなかったら、
アナタがそんなに苦しんでいるのは何故ですか?!
・・・・・
わかるよ。そうだよね。
誰でも間違いを認めるのは簡単な事じゃない。
でも、病むほど誰かをかばったり、間違いを認めない今のアナタは間違ってる。
逆だよ。
間違いを認めることが苦しい事で、何かを失う恐怖ではない。
間違いを認めたときに必ず平穏な心を得る事が出来るんだ。
心底認めた時、全てはよき方向へ動き出す。
大丈夫。
一人じゃない。
私が分かってる。私は知ってる。
誰もが間違いに賛同してしまっているけれど、本当は「違う」って分ってる人もいるよ。
指摘する勇気が無いだけなの。嫌われるのが怖いから・・・ごめんね。
でも、
アナタは立場が違う。
戦わなくちゃ・・・気付いた人だもの・・・
どんなに大切な人であったとしても、
どんなに世話してくれた恩人であったとしても、
どんなに血が繋がっていても・・・
間違いを受け入れて生きてはいけない。
間違いだと認めて生きていかなければ、逃げてはさらに病んでいくだけだと・・・
アナタの心は知っている。
今が、今やってる事が、間違いだよ間違ってるよって、心が一生懸命教えてくれてる。
今までの人生を無にするかしないかはアナタ次第。
無にしない為に、糧にする為に、活かすために、同じ過ちを繰り返さない為に、
間違いは間違いだったと認め、過去にし、それを受け入れて生きていかなくては。
気付いたあなたは一人じゃない。
あなたの心には神がいるから今正常な反応が出ているんだ。
かばったり、我慢したり、もう十分やってきた。
偉いよね。頑張ったね。長かったね・・・なかなか出来る事じゃないよ。
もう、一生分頑張った。
そろそろ卒業しなきゃ・・・
悲しい事ではないよね。
不安な事なんて何も無い。
今が一番不安定なんだもの・・・そこから脱しなきゃ危ないってメッセージを受け取ろう。
依存は、すてな。
持ってても平穏には絶対になれない。
今までだって、それを持っていて平穏だった時が有ったかい?
無かったはず。それを認めるのも嫌なんだよね・・・
でもね、本当の自分を出すの事に罪悪感や嫌悪、恐怖を感じてしまう、
本当の自分を認めてくれない場所に、
本物の身方はいないよ。
いたらまず病気にならないし、とっくに幸せに笑えてるはずだよね。
困ったことなんて起こらないよね。
もっと、自分を自分が愛さなきゃだめだよ。基本だよ。
愛ってそこから始まるんだ。
アナタは神様が認めてくれたからこの世に生まれた。
すでに認められてるんだよ。
その認めてもらった素敵な本来の自分を、心の奥に押し込まないで。
アナタは自分を尊重してください。
ソレが出来ないのは何故ですか?
ソレをさせまいとする何かが今居る場所に有るからです。
アナタの本来の姿を出させまいとする邪悪な力がそこにあるからです。
それでも、私は私のものだとアナタの強い心は反発している。
どんなに押さえ込もうとしても本来の姿になろうとするのです。
心は本来の姿になろうとする、周りの環境はそれを許さない。
これを永遠に続けるのは無理なんです。抑え切ることは不可能なんです。
いつか必ず暴走してしまう時が来る・・・
心はそれを希望していないんです。
幸せに穏やかに暖かく笑っていたいんです。
暴走しない為に、病気としてメッセージを発しているのだと、思うのです。
どうか、
そのメッセージを受止めてください。
今から、アナタはアナタのもの。
楽しい方向に向かって歩く。
後で誰かが泣いても叫んでも、罵倒されたとしても、光の差す方向に歩く勇気と自信を持て。
自分の心が向かう方へ歩き出した時、不必要なものは消え、本来自分に必要なものを得るでしょう。
アナタの心の平穏を私は祈っています。


ここを目にした全ての方に、溢れるほどの幸福がおとずれますように。



テーマ : □■□メッセージ□■□
ジャンル : 心と身体

お忙充実な日々

実は・・・

ここのところずっと自宅にいません・・・









なんっつって書くと家出でもしたようですが ( *´艸`)

忙しくて一日中出ずっぱりの日々を過ごしています。

幼稚園、小学校、友人、モニター、フリマなどなどなどで大忙しです。

おととしまでの私には考えられないくらいアウトドアな人間になってまして (A; ̄ω ̄)

行事で忙しいのもあるのですが、去年新しく出来た友人達の影響が一番大きいです。

インドアな私の新たに友人となってくれた人たちはみんなアウトドア派・・・

「私にはそういうの無理」と私が思ってるそれを持ち合わせている人ばかり・・・(A;´・ω・)

今となってはこの友人達のおかげで行動範囲は広がり行動力も付きました。

考えてみると、あまりにもインドアすぎて、どう行動したらよいのかも分かっていなかったように思います。

闇雲に行動を起す事になる前に、行動力のある友人達と出会えて一緒に行動できた事は、突然の環境変化ではなく、行動するという事への第一歩を教えてくれた。

この縁も私を導いてくれているんなんだなぁとありがたく思います。

そして、良い縁を引き寄せることが出来た自分も、がんばってんだなぁ~みたいな ( *´艸`)

私もう、何を話したらいいのか分らないとか、コノ話はコノ人に話してもいいのか悪いのかとか、考えながら話さなくなりました。

自分を信じてるから、もしかしたら不愉快にさせるかも・・・つまらないかも・・・腹をさぐるような事しなくなりました。

そんな風に思えるようになったのもその友人達のおかげですね。

話して離れる人は今は縁が無いだけ・・・挨拶しても目も合わせてくれない人だっているんです。

でもイライラしたり、億劫になったり・・・しなくなりました。

人と接するって私にとっては基本神経も体力も消耗する事です。

今でも人から好かれたいとか、友達を作ろうとか、誰かと話したいとか全く思わないし出来ません。

だからって嫌われたいとも思ってはいませんが。

意欲を振り絞って行動するのではなくて、自然と流れに乗った先に友人になる人との出逢いがあったり、話してみたら趣味が同じだったという出逢いがあったり・・・

そしてその先に行動範囲の広がりがあったり・・・

その行動に意味をもたせたり、利益を考えたりじゃなくて、行って見るだけでも経験、何も無かったら何も無いんだって事を知るだけ、何が起こるか分からないって事を不安じゃなくてワクワクと感じる事が出来るようになりました。

積極的に動ける人ってそういう考え方が最初から出来る人なんですね、きっと。

私には根本的にそういう考えはありませんでした・・・まあ、こういうタイプの人間もいるって事で、

友人に私自身の話してても驚かれます ( *´艸`)

「何が楽しいの?」ってね・・・

でも、それは私も同じように相手に思ってたんです。

「そんなに動き回って疲れて楽しい?」ってね。

今は分ります。

行動するより静止するほうが疲れるって事。

喋るより黙る方が忍耐が要るって事。


どちら良いか悪いかではなくて、その時々で柔軟に対応するのがバランス。

テーマ : 私の事
ジャンル : 結婚・家庭生活

レスの過去と現在の変化


いやさ、レスだレスだと騒いでいた時と、ソコを脱した現在でも月の回数ってあまり変わらない。

以前は、旦那に対して望むには欲がありすぎてこの回数が「少ない!少なすぎる!」としか感じませんでした。

今はその逆で「結構シテルなぁ」と感じる。

何が言いたいか?

考え方で感じ方が変わるって事実なんだなって。

月の回数だけ考えれば、する事がレス解消と思っていた頃と、する事を諦めた現在で、回数の変化は無い

誤解の無い様補足しておくと、する事を諦めたと言うのは、夫婦双方に「拒否感」があるという意味ではありませんのでお間違えの無いように。

結果、欲しても、欲さずとも回数は変わらない。

それなら不満と不安が念頭にあっての行為であるより、行為の度に生じる感情を楽しんだ方が断然良いに決まっている、それは明らかだ。

ま、私の場合レスだレスだと騒いでも、全く無かったわけではないので、あれだが (ドレ?

私の事だ、回数が増えればする動機について考え不満が出る。

動機が納得出来ても、今度は内容について考え不満が出る。

欲は全てにおいて取りとめが無い。

得るものが増えれば増えるほど、不安と不満に悩まされる。

だが、求める事を止めようと単純に解決するもんじゃない。

何もせず諦めるのは単なる怠慢だ。

自分が納得出来るまで試行錯誤した後に諦めるソレとは雲泥の差がある。

ただ、一つ得たら同時に不安を得る事と覚悟して動く人は少ないのではないだろうか・・・

解決ではない、ソコからが良くも悪くもスタートなのだと思う。

それが念頭にあれば、さらに多くを求める欲を静め、相手と自分がバランスの取れた状態を見つける事が出来、かつ楽しめるのではないかと、妥協が許せる余裕のある自分になれるのではないかと思うのだ。

久しぶりに記事上げたと思ったら、語っちゃったね (  ̄ω ̄)旦~

自然とこの流れになったから、きっと誰かが求めているんだと思う。

蒔いた種

いや、毎日また晩酌の日々っすよ。

以前ほど呑めなくなってるってだけで、その日の許容範囲いっぱい使って呑んでいるに変りはありません。

ですが、少し前に、つまみがなかなか出ない事でいらついた旦那に、

「帰宅前に電話があると準備もできるんだけどねぇ~」

「そぉか~その為にカエルコールってあるんだな」

・・・・・何の為にあると思っていたのでしょうか?

おいたばかりしていた事が垣間見られる発言をどうも。

それから毎日帰るコールしてきます・・・( ̄ω ̄)モニュ

ついにボリオジ飽きられたか・・・(違

ま、いいではないですか・・・過去は過去、やったもん勝ち楽しんだもん勝ち精神もアリだし、そんな時期を楽しむのも人生だもの。

「旦那さん・・・それで済まされちゃうのかな?」

そう友人に最近言われた事がありました。

私は即答で、

「ないないない!済まされないでしょ。済まないよぉ~だって・・・ねぇ、済まされる事だと思えないもん」 (^ิ∀^ิ)ニパッ

そう、自分で蒔いた種はどう成長しようとも、いつか絶対に自分で、必ず刈り取るようになってる。

これは、誰もが逃げられない必然・・・

その必然が有るという事を、種を蒔く段階で理解出来ていない現代人は多分、哀しいくらいに多い・・・

下手したら初めがあれば終わりもあるんだという事を全く知らない人がいるくらいだ。

私利私欲を求めるのは「悪い事」ではない。

その副産物に責任を取るのは欲を求めた本人であるという事。

誰もその責任を取ることは出来ない。

仮に他人が責任を取ったとしたら、その他人様には大きな加護が与えられるだろう。

そして当の本人は更なる重い責任を取らざるを得なくなる・・・逃げれば逃げるほど、避ければ避けるほど・・・

ま、それほど大きく成長した責任を取りなさいって事で逃げ道が意図的に用意されているのかな。

・・・・・コレの怖さを感じ、チラリとでも他人に、身近な自分以外の人に、損得勘定ではない無垢な優しさで関わっていこうと思えていただけると、世界が変わるかもね (  ̄ω ̄)旦~

テーマ : 旦那さんのこと。
ジャンル : 結婚・家庭生活

片腹痛い私
お盆でしたね。

この「お盆」でも我が家ではひと悶着出るわけです。

義父のお位牌を去年から任された事は以前記事にしました。

そして私は仏教高だった事もあり、ド素人でもないし、無理をしているわけでもなく、自分がそうしたいので毎朝勤行させていただいております。

ここ最近は、自分の父親のお世話一つくらいしてみたら?という事で、旦那に朝お茶を下げるお勤めを任せてみました。

毎朝お勤めしております。

で、お位牌を任される時に、

「リアンさんに任せるんだから、あなたのやりやすい方法で、コッチ(私の住んでいる土地柄)のやり方でやっていいんだからね」

とも何度も言われ、

「分ったよー」

と何度も言った。

義母が遠慮、というか、私のレベルに合わせてそう言ってくれていることも良く分かる。

同時に、私が仏教高卒で、お経を読める事も知っている。

実際、義母が泊まりに来た時、見ている。

・・・私は、もう、旦那の言う事も、義母のいう事も、果ては沖縄人の発する言葉は話半分に聞き、真に受けないようにしようと思う。

こんな私でもお役にたてる事があるのならと想う事がそもそもの間違いなのか??

でも、正直、沖縄に振り回されるのは・・・疲れた。

本土で言うところの「お迎え」前日、義母から携帯へ電話・・・

取りこそねたので、すぐコールバック・・・

話中・・・かけなおしても話中・・・

自宅の電話が鳴る。義母であった。

「○○(旦那)の携帯にかけても出ないし!リアンの携帯も出ないし!何かあったのかと思って心配したよ!」

そりゃどうも (A;´・ω・) 

でも、それって心配というよりも・・・電話を取らない事に怒ってるんじゃ???

そんなに心配だったら、何度もかけてくれるかな? (´・ω `・)???

「ゴメンゴメン、取りこそねちゃって」

「あんた達、盆はどうするの?」 

「あ、明日お迎えで、明後日送りやるよ。ちゃんと調べてるよ~ぉ~」

安心するかな~と想って調べたりこんな事言ってしまった私が誰より大馬鹿者だ。

この後、信じられない言葉のオンパレードが繰り広げられる・・・






「まさか、ソッチのやり方でやるつもり??」


「えっ?!・・・あーうん。初めての事だからよくは分かって無いけど・・・」

正直一瞬にして、ハァ?!(#`-_ゝ-)ってなったんだけど、平常心を保つ事に力を向けた。






「でしょ!どうせやった事ないんだから、

沖縄のやり方でやりなさいね!」







「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

一瞬にして頭の中真っ白にさせるその言葉の使い方を私に是非!ご伝授下さい。

アナタにのみ!限定で!特別に使わせていただきたいっ!!


やった事が無いだろって・・・実家ではやってたよ。お墓参りも行ったよ。

結婚してからはそりゃ、教えてもらってませんから!私が用意してやるのは初ですよ!

義父のお骨だお墓だお位牌だ、誰が面倒見るだ、本土だ沖縄だってゴタゴタゴタゴタゴタゴタして、結果去年から旦那に任せたんじゃなかったっけ??

正直、ゴタゴタ中、義父が気の毒で仕方なかったわよ!

そんな事してほしいんじゃないんだろうなって・・・結局義父の話になってもどうにも言いようの無い妙な空気が漂うだけだったし・・・

今、何の先入観も無くお位牌に向かって話しかけるこの子達が、沖縄人じゃ無くても、沖縄の風習を知らなくても、一番素直に義父を感じているような気がして、義父にもやっと安らいでもらえてるかなって・・・

何かね、考えすぎだと良いのですが、私の実家もやってないだろ的な発言は本当に、本気でヤメロ!

どんだけ私の実家に迷惑かけてるか知ってるだろ!あなたの息子がさぁ!!

でも・・・私の考えをココで言っても無駄と思った私は、

「うん。分ったよ」

いつもよりワントーン高い、よそ行きの声で対応する事にした。





「沖縄ではね、19日が旧暦の七夕だから、お墓の掃除をして・・・

あ、お墓は無いからできないのは仕方ないね。

25日がお迎えで、果物やら何やら沢山、山盛りに用意して、

じゅーしー(炊き込みご飯)を供えるの。

でも、ソコ(我が家)はそんなの出しておける場所が無いでしょ!

ちゃんとした仏壇も無いからさ、でも少しでいいから、

用意して供えてね。狭いからしょうがないよ」



こうして思い出すだけで哀しい気持ちにさせてくれる義母の言葉って凄いな・・・

「うん。うん。分ったよ~ちゃんとやるね~」

勤めて明るく、素直に聞いたという印象を与えるだけが精一杯だった。

その後、私が今までして来た事全てへの虚しさに襲われた。

そんなに私、やっていないかな・・・?

でも、やっていないから、こういう事が起こるんだよな・・・

もっと、もっとやらなきゃダメだよって事なんだよな・・・

いくら遠いから、普段の生活が見えていないからと言って、言い方ってあると思うんだよね。

頭から「普段やっていない」と決め付けた言い方にしか捉えられなくて、あぁ、私ってそんなにだらしなく映っているんだな・・・と・・・

でも、そう、見えていないんだから、しょうがないよ。

旦那は毎朝見ているんだし、何より義父が一番分ってる。

それでいいんだ。それが一番いいんだ・・・

もしかしたら、義母さんに何かイライラするような事があったのかもしれないしね、毎日お世話してくれているのかって、不安なのかもしれないよね。ウンウン

そう自分の気が怒りへ行こうとするのを抑えて抑えて・・・

そして、そんな張り詰めた想いを息子の旦那がものの見事にブチ破る・・・

連携プレイですか・・・さすが親子。

血は争わないよね。

言葉通りの、どうにも例外になれないマンマな男だな・・・ ←毒

「あっつい!この部屋!」

エアコンが壊れてからの口癖。

そんなに言うなら、エアコン買ってよ (¬ω¬)

と思いつつ、ほっとく私・・・

エアコンが壊れる前は、旦那の帰宅に合わせて部屋を少し寒いくらい涼しく用意していた。

肉体労働後のこの篭った暑さはイライラするだけだろうしね。

壊れてから、とりあえずと冷風機を購入したので、エアコンほどの威力は無いが、一台涼しさのアイテムが増えただけでも違った。

せめてもと思い、氷を入れるタイミングを旦那の帰宅に合わせていた。

子供達の事も考え昼間数回氷を補充するのは、母親なら言われなくとも当たり前にやってる。

でも、旦那は、うちの旦那は、

「これ、昼間氷入れてるの?」

いつまでたっても、不意のこの一言に傷つけられなかった事は無い・・・

この男と一緒にいる限り、慣れる事は絶対に無いだろう・・・

この言葉で私は平常心を保てなくなった。

「盆さ、25日だって、電話来た?」

「聞いたよ・・・」




「いいだろ?それで」







「いいけどさ、義母さん、いつも通りだった?」

「いつも通りだったけど・・・なんで?」

「いや、何かおかしい感じがしたから、旦那がいつも通りと感じたならいいよ」

「何?」

言っても、言わなくても、怒られる・・・

じゃあ・・・言おう。

「旦那もだけどさ、義母さんもどうしてそういう言い方になるの?私、やってないかな?そんな言われ方スルほど何もやってないのかな??」

本当に、本当に、久しぶりに感情的になって泣いた。

「そんなに酷いこと言われたのか?!」

「お盆の事でもさ、私、準備しようと思って調べてたの旦那も知ってるでしょ?それ言ったら、ソッチのやり方でやるつもり?どうせやったこと無いんだから、沖縄のやり方でやれってさ、ナニソレ!・・・任せるって言ってたじゃん!だから調べてたりしてるのにさ・・・旦那もさ、昼間氷入れてる?って何?・・・私、そんなにやってない?やってるよ!私、やってる!!みんな暑い思いしてるんだよ、そんなの気付くに決まってるでしょ!」

まだ義母に言われた事で伝えたい事があった。

でも、それ以上言えなかったし、もう・・・

疲れちゃったんだよね・・・

本当に、疲れちゃった。

何もかもが嫌になっちゃった。

音も光も、血も肉も・・・1人になりたい。

消えてしまいたい・・・

存在を失くしたくなってしまったんだよね。

そんな事で傷つけられるココから逃げ出したいよ。

だから、もう、本気で良くも思ってくれなくていい。

旦那は・・・毎朝の勤行している姿を見てる。

それは、最初の頃は「ありがとう」と言ってくれるような事だったのが、

日常の光景になり、(コレはみんなが感謝の元に感じるのであればとてもいい状態)

当然の風景になった。(気持ちを引き締めて意識していないと落ちる場所)

感謝してもらいたいという事ではない。

そんな期待、当の昔に捨てた。

ここまでか・・・という落胆かもしれない・・・ここまで成り下がるか・・・

こんな奴にあんな事を言われた悔しさだろうか?


人は、どこまで人を無神経に傷つけていくのだろうか・・・


タイミングも悪くて、その日、一晩中泣いた。

頭と気持ちがバラバラで、整理しても整理しても、諦めても諦めても・・・

どこまでやればいいのだろう・・・って・・・

やり切ったのではなくて、

上ってる途中でロープを目の前で切られた感じ。

でもね、そんな弱い心根なら、そんな事でくじけるなら、そこまでなんだよ。

何も言ってはくれない義父の位牌の下で、ずっと泣いてた・・・

流石に今回は異様さを感じた旦那が謝りに来たが、残念ながら心に響く事は無かった。

一旦泣き止んでも、すぐに涙が出て止まらなかった。

何だか分らないけど、そんな事位で?という事が私には相当の打撃だったのか・・・

気づかない内に、ジャブを喰らい続けていた結果だったのか・・・

でも、もういいや、どうでも・・・

また諦めなきゃならない出来事が目の前に現れるって、今の自分が傲慢になってる証拠。

自分を律して、日々之修行なり。

翌日、昼に旦那には誤りのメールを入れ、全て、私の過敏な反応であったという事にしました。

私の行動がいいのか悪いのか、全く分りません。

今は先が全く見えません。

だから、目の前に映った事だけに集中し、それだけをひたすらこなす事にしました。

基本に戻れ、片腹痛いわ!という事だと思います。


実母にも話を聞いてもらって、今はネガネガリアンからは脱出してます d(*`・ω・´*)b

そんなお歳頃、時期なのだと、頑張ります。

忘れた何かを拾いに行って来ます。

そして、子供達の為につかえる貴重な時間を大切にします。




テーマ : 日々のこと
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール
名前:リアン

IMG_1927.jpg
「何がきっかけで変わったの?」
最近よく聞かれるようになりました。
そこで大分放置していたブログを整理し、今の「私」が形成されていった経緯と気付きの記録を公開することにします。
なかなか公開するには躊躇する内容だったりするのですが、発信するこが誰かの救いになれればと思います。

ブログ検索
ありがとう


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ポチッとよろしくd(*`・ω・´*)


来てくれてありがとう。

最近の記事
雑貨


【ベストピラティス】
私が実践している福井千里さんの
ピラティスDVDです(*`・ω・´*)b
プロフィールも読んでみてね。


【 楽天レンタル 】





過去ログ
QRコード
QRコード
カテゴリー
フード


【楽天カード】
私も持ってますd(ゝω・○)
ポイント溜めやすくてお得♪


熟成やずやの香醋


【オカシックス】
今流行のお取寄せスイーツはココで♪
|壁|ω・`)コッソリ

最近のコメント
化粧品&ファッション


【コスメデネット】
リアンお気に入りのブランド
「WELEDA」が激安なのは
ココだけ!d(*`・ω・´*)b


【 エバメール 】
これも良かった☆・゚:*(人´ω`*)
ベビースキンに近づける長時間の
モッチリ保湿性に感動です。
送料無料トライアル 315円!!

アクアコラーゲンゲル
【 ドクターシーラボ 】
トライアルキッドは1500円
うん。はずれなしの使い心地☆


【 NOV 】
皮膚科の先生に勧められたノエビア
グループ常盤薬品 NOVシリーズ
自信を持ってオススメします。
(個人差有るので保障は出来ません)
旦那も気付く肌の変化(人´ω`*)


【総合ランキング】

お役立ちサイト

ピルとの付き合い方
私は2005年11月からピルユーザー
低用量ピルのお勉強ならココ
banner_120_60_a.gif
OCとはOral Contraceptivesの略
低用量経口避妊薬、低用量ピルの事
私は「OC宣言リレー」参加者です。

自然ライフ・知るダイエットQ&A
健康的ダイエットの知識サイト

六星占術
アナタは何星人?
大殺界・宿命大殺界が簡単に分かる
毎日の運気も参考にしてみる?

眠り男の夢占い辞典
見た夢が気になったら・・・

オーラソーマカラーリーディング

斎藤一人 「今日の言葉」
すごく楽しいホームページ



【バリューコマース】
国内最大級のアフェリエイトネットワーク
東証マザーズ上場


【エーハチネット】
アフェリエイト

最近のトラックバック
参加サイト


【BLUETAG.JP】

ほっとけない 世界のまずしさ
【ホワイトバンド】

募金サイト イーココロ!
【イーココロ!】

sub_banner_mottainai2.gif

【MOTTAINAI】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。